ブルーベリー狩り
スポンサード リンク

ブルーベリー狩りのできる農園の新規オープン情報

ブルーベリー観光農園が激増しているので、傾向を把握するために、整理してみたいと思います。(随時、追加する予定です)

2012年
・愛知県みよし市 ファーム水野
 7月〜8月、時間無制限食べ放題、中学生以上1300円、基本予約制。ノーザンハイブッシュ、サウザンハイブッシュ、ラビットアイを計15品種栽培。他に、「ラベンダー花摘み体験園」6月下旬〜7月もある。

2010年

・広島県廿日市市 浅原農園
 入園料500円、持ち帰りは2円/g。500本栽培

・三重県津市 猪の倉温泉 憩い工房くうちゃん(いのさんのブルーベリー観光農園)
 60分間食べ放題大人(中学生以上)1,500円で、ブルーベリー入園券・ブルーベリージュース
 しらさぎ苑入浴割引券付き。
 温泉や宿泊の集客のために栗園などの体験農園を整備しているようです。

・京都府福知山市 「棚田の里ブルーベリーガーデン」
 150グラム入る容器と冷たい飲料セットで600円。
 脱サラして休耕田約30アールを借りてブルーベリー300本を栽培し、カフェや民宿もしている。

・神奈川県相模原市 相模原ベリー・ベリー:7月中旬〜、200円/100g
・岩手県二戸市 湯ったり遊っくり悠々ブルーベリーファーム 2010年より摘み取り開始

2009年

・和歌山県紀の川市 「ブルーベリー クイーンズガーデン」
 近畿最大規模のブルーベリー摘み取り園と新聞記事にあったが、約60アールの敷地に1060個のプランターを置いて養液栽培とのことなので、近畿地方では3000本栽培している農園もあるので最大規模とは言えないだろう。

・岩手県花巻市 だいわブルーベリー園 北部ハイブッシュの品種30数種類、約1,500株を栽培
posted 2009年06月03日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーベリー農園
お名前: [必須入力]
ホームページ:
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182606601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。